2009年02月22日

愛の花

2月9日の満月以降、
感情の暴走に振り回されてたけど。
何とか終息。

疲れたよー。

いや、まあ、
それに付き合わされてしまった方には
大変申し訳なく。
某Kさん、某Iさん、某Aさん、ごめんなさい。
もう心の底からごめんなさい。
某b嬢のかぁなぁりぃ切ない物語(ありゃ、前世の記憶か?)の日記を読んで、
彼女の幸せを心の底から願わずにはいられない。


> この、【好きな人とは結ばれない】絶対的な確信


もう、この一文は彼女にあってはならんと思いまして。
そんなのは思い込みだからっ!!と断言してみた。
そしたら↓こんなレスがあった。



> どんな暗く落ち込んでる人の心にも
> 愛の種を蒔ける人なんだよ
> もしくは、その人の持つ愛の芽を
> ぽっと見つけ出してあげられる人

〜〜〜〜〜〜〜 中 略 〜〜〜〜〜〜〜

> しんたろさんは出会う人、出会う人に
> そうやって愛の花を咲かす仕事をしているの



なんて嬉しいんでしょうね。
調子に乗っちゃうぞ☆くらいに嬉しいです。

さらに某愛嬢からはこんなレスが。



> しんたろさんは優しいものねぇ。
> 愛の花を咲かす仕事をしてるなんて、
> まるでエンジェルだわぁ



もうさ、女神なあなた方にそう言われると、くすぐったくもなるな。(笑)



確かに人の笑顔を見るのは大好きです。
また、人を笑顔にすることも大好き。
だから歌うの。

そして私が持つ営業能力。
好きなものを人に伝えるのは得意ですもの。
私の大好きな女神達との出会いを待ってる人がいる、
と思ったら俄然頑張っちゃえるもん。
単なるハッタリじゃなくて、心から心へ伝えたいの。



だから。



私がグラグラしてちゃダメ。
今は某氏の存在と、
彼女らの言葉を支えに
しっかり立たなくちゃ。



また明日から足元を固めていかなくちゃ。
posted by しんたろ at 21:13| Comment(0) | 精神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。